2008年12月08日

ニコニコ動画に動画提供へ--公式チャンネルを開設

ニコニコ動画にテレビ局が動画コンテンツを提供することが明かになった。公式チャンネル「ニコニコチャンネル」を12月5日より順次開設する。

 今回、ニコニコチャンネルを開設することが決まったテレビ局は、フジテレビジョン、TBSディグネット、テレビ神奈川、琉球放送、ディスカバリー・ジャパン、MTV Networks Japanなど。このほか、日本音楽著作権協会(JASRAC)、レコード会社のエイベックス・マーケティング、ビーイング、ポニーキャニオン、ゲーム会社のテクモ、タイトー、セガ、コーエーなどがある。また、メーカーとして東芝とタニタの名前も挙がっている。

 「東芝はYouTubeに公開したテレビCMがニコニコ動画で話題になったことがあり、すぐに乗ってくれた。コメントを書き込むこともOKだ」(ドワンゴ顧問の夏野剛氏)

 ニコニコチャンネルを開設する企業は12月4日時点で121社、チャンネル数は126チャンネル。「2日前には100社行っていなかった」(ニワンゴ取締役管理人の西村博之氏)、「(発表に合わせて)最後に電話をかけまくった」(夏野氏)といい、4日時点ではチャンネル名が決まっていない企業も複数社ある。

 ニコニコチャンネルは有料、無料の2種類が開設可能だ。チャンネル開設者はアクセス解析機能が利用でき、マーケティングの場としてニコニコ動画を利用できる。また、コミュニティーを開設してその参加者にだけ動画を公開したり、生放送をしたりできる。

 有料チャンネルは月額料金制で開始する。コンテンツ毎の課金についても、順次対応するとのことだ。
(CNET Japan)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年11月23日

1日の平均滞在時間は28分 動画サイトの利用規模

11月11日に開催されたカンファレンス「CNET Japan Innovation Conference 2008〜いよいよ本格化する動画ビジネス最前線〜」(CJIC 2008)にて、ビデオリサーチインタラクティブ(VRI)代表取締役社長の荻野欣之氏が、ウェブ動画コンテンツの利用状況と適切な効果測定について講演した。

 一口に動画サイトといっても、その実態は大きく2つに分けることができるという。1つはYahoo!動画やGyaOに代表される「動画配信サイト」。そしてもう一方がYouTubeやニコニコ動画などの「動画共有サイト」である。

 動画配信サイトは事業主がコンテンツ調達から権利処理、再生画質の管理などを総合的に担っている。一方の動画共有サイトでは、ユーザーがアップロードしたショートクリップ的な映像素材をメインコンテンツとする。ユーザーの意識も、映像そのものの視聴よりもコミュニティへの参加のほうが強いという側面がある。

 これらの動画サイトに2007年の1年間でどれだけの人が訪れていたのだろうか。VRIの調査によれば、推定2815万人、実にインターネットユーザーの64.0%に相当するという。

同じくVRI調査による2008年9月のサイト別アクセス状況をみると、推定接触者1位はYouTubeで1586万人。これにYahoo!動画(516万人)、ニコニコ動画(496万人)が続く。平均滞在時間のトップはニコニコ動画(2時間38分)で、2位YouTube(1時間22分)を大きく引き離している。接触者数がYouTubeの3分の1以下のニコニコ動画が、1人あたりの滞在時間では逆にYoutubeに2倍近くの差をつけた。

 総利用時間ではニコニコ動画(1286万時間)がYouTube(1311万時間)を僅差で追うという結果になった。コミュニティ要素の強い共有サイトが滞在時間を伸ばす傾向にあり、ニコニコ動画やYouTubeのほか、Google Video、AmebaVisionの4サイトで動画サイトの利用時間のうち約85%を占めた。
(CNET Japan)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年11月19日

「YouTube」はラジオ代わり、CDは買わない?

“音楽CD不況”が続いている。カセットテープやMDと違い、CDの楽曲データをコピーするのは簡単。「YouTube」や「ニコニコ動画」にはさまざまな楽曲が動画付きで公開されており、「iTunes」や「着うた」も普及するなど、CDを購入せずに音楽を楽しむ手段が増えている。

 「最近の高校生はCDを『マスター』と呼ぶ」――ブログ「小鳥ピヨピヨ」に投稿されたこんな記事が話題になった。CDは「コピー元のマスター」という扱いで、1人が手に入れたらクラス中で回し、PCに取り込むのが当たり前らしい、という内容だ。

サッカーのワールドカップには興味がある。

 実際に今の中高生は、CDにどのように接しているのだろうか。中学3年生男子(15)と高校2年生男子(16)、高校2年生女子(17)の3人と、大学1年生(20)に聞いてみた。

 音楽を全く聴かない人から好きなアーティストのCDは必ず購入するという人まで、4人の音楽への接し方はバラバラ。ただCDを「マスター」と呼ぶかについては、「呼ばない、聞いたことがない」と全員が答えた。また、全員が「YouTube」や「ニコニコ動画」の楽曲付き動画をBGMにしているか、そうしている友だちがいると話していた。
好きなアーティストならCDを買う

 「好きなアーティストのCDは新品で購入し、ちょっと好きな場合は中古で買う。見つからなければ借りることもある」――中3男子CDの買い方は、“CD派”の大人と変わらなかった。高2男子も「本当に欲しかったら買う」という。

 メジャーな楽曲ならYouTubeなどを通じて聴くこともできるが、好きなアーティストのものならCDで欲しいという。理由は「カップリングが聞きたかったり、グッズとして欲しいから」。着うたは音が悪い上「携帯はいつもマナーモードだから」ダウンロードしないという。

 高2男子は「データだけでいい場合は借りるが、本当に欲しかったら買う」そうだ。「音は実体のないものだから、本好きな人が本を買うように、音が好きな人はCDを買う。わざわざ買うというのはアーティストへの尊敬の念」という意識だ。

 「いいものはCDで買うが、中途半端なアーティストは買われなくなる。消費者は頭がよくなったんだろう。ネットで落として聞く人は、その音楽に愛情がないんじゃないか」(高2男子)
(ITmedia)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年11月12日

「ひろゆき記念」FC琉球ホーム最終戦

日本フットボールリーグ(JFL)のプロサッカーチームFC琉球(フィリップ・トルシエ総監督)のホーム最終戦(後期第16節・11月23日)が、「ひろゆき記念」試合として行われる。西村博之(ひろゆき)氏が取締役を務めるニワンゴの「ニコニコ動画」が協賛し、試合の様子は「ニコニコ生放送」でライブ配信。会場には特製「ひろゆき胸像」が登場し、ひろゆき氏が除幕するイベントも。

 正式タイトルは「ひろゆき記念〜ニコニコ大会議2008冬 前夜祭〜 FC琉球 vs. 流通経済大学」。12月4日に開く「ニコニコ動画ββ(ダブルベータ)」発表イベントの前夜祭という位置づけだ(「ニコニコ大会議(冬)」12月4日開催 「ββ」発表へ)。

 対戦相手は流通経済大学(茨城県)で、北谷公園陸上競技場(沖縄県)で午後3時にキックオフ。ひろゆき氏がオープニングセレモニーや試合解説を行い、「ニコニコ動画ならではの様々な演出で試合を盛り上げる」という。セレモニーや試合の様子は、23日の午後1時50分から午後5時15分までニコ生でライブ配信する。
(ITmedia)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年11月08日

ニコニコ動画に破産の教習所・債権者集会の動画がアップ

破産した「八王子自動車教習所」の債権者集会を撮影した動画が「YouTube」や「ニコニコ動画」に複数アップされている。

10月31日に東京地裁に自己破産を申請し、教習を停止した「八王子自動車教習所」(東京都日野市)が11月3日に開いた債権者集会の様子を撮影した動画が、「YouTube」や「ニコニコ動画」に複数アップされている。

動画は、債権者本人が携帯型のビデオカメラや携帯電話を使って撮影したとみられる内容。動画撮影やネット公開が手軽になる中、“ニュースの当事者”による情報発信が増えてきている。

YouTubeにアップロードされた動画で最もアクセスを集めたのは、債権者集会で土下座する社長に債権者が詰め寄り、厳しい言葉を投げかける様子を撮影したもの。集会当日に投稿されて3万回以上再生され、その内容についてネット掲示板で議論を呼んだ。5日までに投稿者によって削除されている。

YouTubeにはこれ以外にも、債権者集会の動画が複数投稿されている。携帯電話やビデオカメラを手にしたほかの債権者が映っていることも多く、複数の債権者が集会の様子を撮影していたことが分かる。

動画の多くは5日までに投稿者が削除するか、規約違反で削除されているが、削除後に再びアップロードされているケースも。「ニコニコ動画」にも債権者が撮影したとみられる動画や、YouTubeから転載された動画が投稿されている。
(ITmedia)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年10月27日

倖田來未のパクリ騒動「ニコニコ動画」にアップされ、一週間で19万回閲覧される

「倖田來未が歌っている曲のパクリ騒動は、JPOPの形骸化が招いた悲劇だ」――そんな解説が投稿動画サイト「ニコニコ動画」にアップされ、一週間で19万回閲覧されるなど大きな話題になっている。安易にヒット曲を生み出そうと、日本人好みの同じコード進行で作った曲の氾濫が元凶で、ここから脱却しないと今後もパクリ騒動が頻発する、と断じている。


動画は「JPOPサウンドの核心部分が、実は1つのコード進行で出来ていた」というタイトルで、音楽専門家とみられる「音極道」と名乗る人物が2008年10月16日にアップした。2回に分けられたこの動画は、現在トータルで19万以上の閲覧。コメント数も2万5千を超えている。

動画での解説によれば、現在のJPOPの曲作りは、日本人が気持ちよく感じる特定のコード進行(動画内では『王道進行』と命名)の安直な乱用がエスカレート。曲の形骸化、パターン化、マンネリ化が急速に進んでいる、と指摘。結果的に曲が似てしまうのは当然としている。

この動画をアップしたきっかけの一つが倖田來未のパクリ騒動。06年10月18日に幸田がリリースした「夢のうた」が、05年7月27日発売の奥華子のシングル「やさしい花」のパクリだとネットで話題になった。この2つの曲には、「王道進行」のFmaj7,G7,Em7,Amという4つの循環コードと、それらの代替コード(キーがCメジャーの場合)が使われている。

しかも「夢のうた」は曲全体の伴奏譜ともいえる、コード進行に沿って単純に音符を付けただけ。何のひねりもないベタベタな「王道進行」で作られているため、過去の曲の何かに似るのは当然。

「パクリというより、もっと別な構造的な問題。サウンドが形骸化した結果生まれた必然と捉えるべき現象だ」

と動画では説明している。さらに、元ネタと騒がれた「やさしい花」についても、オリジナリティーは殆ど感じられない、と切り捨てている。
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年10月22日

高校生に人気のモバイルサイトは「モバゲー」「ニコ動」「前略プロフ」

ネットスターが高校生とその保護者を対象にした調査の結果から、高校生がアクセスしているモバイルサイトを保護者はほとんど利用したことがないことがわかった。高校生は個人サイトやプロフ、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)のほか、動画サイトをよく見ており、交通情報などを中心に見ている保護者との差が目立った。

 この調査は家庭でのネット利用の実態を把握するために、ネットスターが2004年から「家庭でのインターネット利用実態調査」として実施しているもの。今回は9月9日と10日に、高校生と保護者それぞれ1200人を対象に調査した。調査はネット調査会社のマクロミルに委託した。

 調査によると、全般的に、保護者は交通情報や乗り換え案内、ニュースや天気予報など、生活に役立つサイトを多く利用している一方で、高校生は掲示板、ブログ、SNS、動画サイトなど、コミュニケーションやエンターテインメントサイトを多く利用する傾向があるという。

 具体的なサイトとしては、ディー・エヌ・エーの「モバゲータウン」やヤフーの「Yahoo!モバイル」、ニワンゴの「ニコニコ動画」、楽天の「前略プロフィール」、魔法のiらんどの「魔法のiらんど」といったサイトが高校生の利用経験率が高かった。

 ネットを使った買い物は、保護者の9割以上、高校生の8割以上で経験があった。高校生の場合、携帯電話では着うた、着メロやゲームのほか、待ち受け画面や電子書籍などを買うことが多いようだ。

 また、保護者が思っている以上に、高校生はブログやプロフ、SNSなどで自分の個人情報を公開していることも明らかになった。性別や年齢に加え、本名や住んでいる都道府県、学校名や顔写真などを公開している高校生は多い。

 ネットを利用してトラブルに遭った場合、相談する相手としては「友達」を挙げた高校生が53.7%と最も多かった。保護者に相談しない理由として多く挙がったのが、「説明するのが面倒」(41.9%)というもの。相談しやすさのために「インターネットの仕組みを知っていて欲しい」と答えた人が 52.3%いた。さらに、実際に子どもがネット上に公開していた個人情報などを、保護者が注意した場合には、51.5%の高校生が「納得して情報を削除した」と答えている。(CNET Japan)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年10月21日

ニコニコ動画で人気沸騰の楽曲、absorbの“桜の雨”

初音ミク関連リリース第2弾は、ニコニコ動画で人気沸騰の楽曲、absorbの“桜の雨”に

〈歌声ソフトウェアシンセサイザー〉として爆発的な人気となっているヴォーカロイド、初音ミク。初音ミク名義のメジャー・リリース第2弾として、11月26日に“桜の雨”が発売される。インディーズ・シーンで活躍中のスリー・ピース・ロックバンド、absorbによる楽曲の初音ミク歌唱ヴァージョンがニコニコ動画でブレイクしたことを受けての決定だ。
 
 同シングルにはabsorbによるオリジナル・ヴァージョンと初音ミク・ヴァージョンを収録。現在、オフィシャルサイトでは全国の卒業式で“桜の雨”を歌ってもらう〈桜の雨プロジェクト〉を進行中だ。また、absorbは12月に東京と名古屋にてレコ発2デイズ・ワンマン・ライヴを実施することが決定。多くのネット・ユーザーの心をとらえた楽曲“桜の雨”のオリジナル・ヴァージョンをぜひともライヴで堪能しよう。
(bounce)
 
 absorb『桜ノ雨 featurnig 初音ミク』収録曲
 1. 桜ノ雨 -standard edit- / absorb
 2. 桜ノ雨 / absorb
 3. 桜ノ雨 -less vocal- / absorb
 4. 桜ノ雨 -合唱ピアノ伴奏- / absorb
 5. 桜ノ雨 -standard edit- / absorb feat. 初音ミク
 6. 桜ノ雨 / absorb feat. 初音ミク
 7. 桜ノ雨 -less vocal- / absorb feat. 初音ミク

posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年10月16日

ニワンゴ、ニコニコ動画など各種サービスで利用可能な「ニコニコポイント」サービスを開始

株式会社ニワンゴは2008年10月15日、同社が運営する「ニコニコ動画(秋)」にて、ニコニコ動画などの各種サービスで利用可能な「ニコニコポイント」の提供を開始した。

ニコニコポイントとは、ニコニコ動画内やその他のサービスの有料コンテンツで利用することのできるポイントシステム。ニコニコ動画の ID を持っているユーザーであれば、ニコニコポイントを購入して、様々な有料コンテンツを楽しむことができる。

ニコニコポイントの購入は、1ポイント=1円と換算し、1,000ポイント/1,050円(総額)、2,000ポイント/2,100円(総額)、3,000ポイント/3,150円(総額)、5,000ポイント/5,250円(総額)の4種類から選択し購入する。

支払い方法については、クレジットカード(JCB/Visa/Master)、WebMoney、ドコモケータイ払いの3種類から選択可能。なお、自分のニコニコポイントの購入履歴や使用履歴、ポイント残数などについては、ニコニコ動画内の「マイページ」から確認することができる。

ニコニコポイントは、「ニコニコ小会議2008」で発表された、「ニコニコメダルゲーム(仮称)」や、3D 生活空間サービス「ai sp@ce」内でのアイテム課金サービスなどで利用可能となっている。
(japan.internet.com)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 09:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1

2008年09月30日

「ニコニコ動画」の新版「ニコニコ動画(秋)」を10月1日にスタート

ニワンゴは、「ニコニコ動画」の新版「ニコニコ動画(秋)」を10月1日にスタートする。ユーザーインタフェース(UI)を改善するほか、有料の「ニコニコポイント」を使ってプレイできる「ニコニコメダルゲーム」を配信。ユーザーが自分の動画に「ニコ割」を設定できる機能も追加する。


ニコニコメダルゲームのコンセプトは「ながらゲーム」。動画再生画面の右側にゲーム画面を表示し、動画を見ながらプレイできる。

 視聴画面のコメント欄に「@ゲーム」と入力するとゲームのメニューを表示。ネコのレースにメダルを賭ける「ぬこぬこダービー」、アドベンチャーゲーム「アリスの危険な冒険」、スロットゲーム「南国ビーチパラダイス」、ビンゴゲームを配信する。

 購入したニコニコポイントをメダルに交換して遊ぶ。ゲームの結果によってメダルの数が増減。ニコニコポイントはクレジットカード、WebMoney、ドコモ携帯払いで購入できる。10月15日スタート。

 ニコニコポイントは、ドワンゴなどが運営する仮想世界「ai sp@ce」でも15日から利用できる。キャラクターの衣装や装飾品、サービス内の土地や家、イベントの参加権、周囲を見る際のカメラアングルなどを購入できるようになる。

ユーザーが「ニコ割」作成も

 動画再生画面すぐ上にある、ニュースや「ニコ割」などが表示される細長い欄に、ユーザーが同サイズ(544×55ピクセル)の動画を掲載できる「ユーザーニコ割」も10月1日に始める。

 動画作成ソフト「ニコニコムービーメーカー」専用の機能で、動画再生中の任意のタイミングや指定の時刻に、動画の再生を一時ストップし、ニコ割用に作った動画を割り込み再生できる。

 ユーザーニコ割に、ほかの動画や「ニコニコミュニティ」に誘導するためのリンクを設定することも可能。ニコ割再生と同時に、視聴者はリンク先にアクセスする。

 ニコニコポイント対応サービスは今後増やしていく。
(IT media)
posted by ニコニコ動画を毎日チェック! at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ニコニコ動画ニュース1